CryptoClick Affiliate(クリプトクリック)でアフィリエイト|仮想通貨ICO専門のASP

CryptoClick Affiliate(クリプトクリック・アフィリエイト) をご存知でしょうか。
新しいアフィリエイトASPとして始動した、このCCA(CryptoClick Affiliate)について書いておきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

CCA( CryptoClick Affiliate )とは

CCAはICOを中心とした仮想通貨関連を専門とした新しいアフィリエイトASPです。
仮想通貨は今や話題沸騰中ですよね。
CCAは香港を拠点とするCrypto Click Limitedという企業が運営しており、 将来有望なICO案件などと契約してICOを中心とした仮想通貨事業関連のアフィリエイト案件を扱っていくそうです。

ICOとは

ICO(Initial Coin Offering)とは、暗号通貨(仮想通貨)市場のIPOのようなものです。
似ているといっても、株式のIPOは抽選ですので限られた人しか購入できませんが、ICOは誰でも購入可能となっています。
ICOは企業が自ら独自トークンと呼ばれる仮想通貨を発行し、それを販売する事で事業運営を行う資金調達の仕組みです。
現在の仮想通貨人気の相乗効果もあり、ICOによる資金調達で信じられないような急成長を遂げた企業もあるようです。
購入者は、公開前の仮想通貨(独自トークン)を購入する事で、この独自トークンが上場した時の値上がりや 購入した独自トークンに対する配当などで大きな投資効果が期待できます。

ICO案件はアフィリエイト向きである

ICO案件がアフィリエイト商品として優れていると言われている点は以下となります。

  • 限定性が高い  = 数量限定販売であるため
  • 緊急性が高い  = 期間限定販売であるため
  • 成長性が高い  = 世界的に市場が拡大している
  • 紹介報酬が高い = 顧客獲得競争がた高く営業予算が多くなり得るため

CCAの6つの特徴

まず、一般的なASPと異なるのはアフィリエイト報酬が現金ではなくビットコインで支払われる事です。
そして以下の6つの大きな特徴があります。

①ライフタイムコミッション(永久的報酬獲得)

一般的なアフィリエイト報酬はワンタイム(ユーザが商品を購入した時)となりますが、 CCAは、アフィリエイターと購入ユーザがきちんと紐付けられており、 アフィリエイターからの購入したユーザが同一の商品(独自トークン)を複数回購入したとしても、全てがアフィリエイト報酬の対象となるそうです。
すなわち永久的に報酬を獲得することができるライフタイムコミッションだそうです。

②爆発的なアフィリエイト報酬単価

投資家がこぞって参加する可能性のあるICO案件なので、莫大な購入金額になる可能性も高く、莫大なアフィリエイト報酬を得る可能性があります。
ちなみに、アフィリエイト報酬はICO案件毎に異なりますが、7%〜10%だそうです。
また、成果によってアフィリエイターへの特別単価の設定もあるようです。

③承認率100%

一般的なASPは広告主が承認をしますが、CCAではASP(CCA自身)が承認を行うそうです。
噂にも聞く広告主による承認操作での不正を防ぐため、このような仕組みを構築して承認率を100%にしたとの事です。

④報酬支払は世界最速

アフィリエイト報酬の最短即日支払いを計画しているのだそうです。

⑤2ティアと豊富な広告素材を提供

CCAでは2ティアを採用しておりアフィリエイターがアフィリエイターを紹介する事により、子アフィリエイターの実績からの報酬が発生する仕組みを作っています。
また、各ICO(広告主)の公式ページだけでなく、案件の個別情報をまとめたページなど、アフィリエイト広告素材の 充実を図っていくそうです。

⑥バウンディ報酬制度

アフィリエイト報酬とは別に報奨金(バウンディ)制度があり、ハイブリッド型ASPとなっています。
すなわちCCAは以下の2つの報酬があるのです。

  • アフィリエイト報酬
    ICO案件毎の独自トークンの購入などによる成果
    ビットコインで支払われる
  • バウンディ報酬
    SNS、ブログ、動画サイトへの露出の成果
    ICO毎の独自トークンで支払われる

2017年12月時点での現状と今後の案件スケジュール

すでにいくつかのICO案件はスタートしており、今後も次々と案件が公開されていくようです。

第1弾ICO案件 MOOVER

第1弾ICO案件は2017年11月にスタートしました。
2017年12月22日現在で、なんと2,500万ドル(25億円)もの資金を調達しています。
MOOVERについては、こちらの記事で少し書いています。

2018/2/13追記 コントリビューションのフェーズ2は1,500万ドルの資金調達に成功して無事終了しました。早かったですね。...

第2弾ICO案件 REGAIN

第1弾ICO案件は2017年12月にスタートしました。
MOOVERについては、こちらの記事で少し書いています。

高性能マイニングマシンを開発してマイングプールと提携するビジネスモデルを構築するREGAINプロジェクトが始動します。 ICOとして公開されるREGトークンの購入、REGAINプロジェクト概要を説明しています。

今後のスケジュール

第3弾ICO案件、第4弾ICO案件は、2018年のスタートを予定しているとの事です。
そして、Crypto Click社自身もICOによる資金調達を模索しており、 今後の事業状況を踏まえ1年後(2018年後半?)にはCCコインと呼ぶ独自トークンを発行してICO実施を計画しているそうです。

CCAへの登録方法

CCAへの参加は簡単にできます。

①CCAのホームページへ行きます。

リンク:CCAホームページ

右上の「さあ、はじめよう!」ボタンをクリック 

②登録ページに推移するので、ご自分のemailアドレスを入力

③「アカウント作成」ボタンをクリック

④登録したアドレスにメールが届きますので、本文中のURLをクリックして本登録画面にてパスワードを設定すると登録完了となります。

まとめ

POINT

  • CCAは、仮想通貨事業関連の主にICO案件を扱ったASPである
  • 一般的なASPと違い報酬が桁違いになるなど、たくさんの魅力的な特徴がある

スタートしたばかりのCCAですが、今まさに多くのアフィリエイターの皆さんが参加されているようです。
とても魅力的に思え私も参加してみました。

ご興味がありましたら、こちらの公式サイトで確認してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする